So-net無料ブログ作成

羽田圭介の鶏ハムの作り方 [エンタメ]

芥川賞作家の羽田圭介さんは毎日、 作り溜めした鳥ハムを食べていることを

「人生が変わる1分間の深イイ話」(日本テレビ)で紹介していました。

その鶏ハムのレシピとは?

羽田圭介さんは節約をするために、

自炊で半月分を作り溜めしているそうです。



鶏肉4キロをいっぺんに蒸して、冷凍庫に保存。

鶏ハムサラダ、納豆、味噌汁、ごはんのセットを

毎日3食このメニューを食べ続けているそうです。



一見、偏食気味と思われがちですが、

動物性タンパク質と植物性タンパク質の両方を効率的に

摂ることができるようです。

☆☆☆ 鶏ハムのレシピ ☆☆☆

【材料】

・鶏むね肉2枚  約500g

・塩       適量

・こしょう    適量



【作り方】

1 鶏肉の皮と脂肪、筋を取り除き、観音開きにする。

2 塩、こしょうで味付けする。

3 隙間がないように鶏肉を巻く(ハムの形に)

4 多めのサランラップで頑丈に巻いて端をしばる。

5 鍋にたっぷりのお湯を沸騰させてラップに巻いた鶏肉を入れる。

  再沸騰したら火を止め、蓋をして1時間から1時間半放置する。
  (10~20分弱火で煮沸でもOK)

6 お湯からあげてラップをしたまま冷蔵庫で一晩寝かす。

7 薄く切ってできあがり!




スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。