So-net無料ブログ作成

小見山幸治参院議員、政治資金でライザップ [政治]

民主、小見山幸治参院議員、政治資金でライザップに75万円

を使用したことが発覚!

民主党の小見山幸治参院議員(岐阜選挙区)の資金管理団体 「未来改革幸山会」がスポーツクラブ会費の名目で、 トレーニンングジムのライザップに75万円を 支出していたことがわかりました。

事務所は
「ライザップの肉体改造がどのようなものか体験して見識を高め、 スポーツ振興に役立つのか確かめるためだった。 政治活動の一環で、支出に問題はないと認識している」と説明。

!!?
この言い訳がすごすぎる!
とネットで話題になっています。

もちろん政治資金を私的流用してしまう議員に問題が
あるかと思いますが、それができてしまうシステムや組織に
問題があるのではないでしょうか。

そもそもスポーツクラブ会費の名目で・・・
とありますが、スポーツクラブに払ったお金なら
政治活動として許されるのでしょうか?


なんとも珍妙なニュースです。

最近、政治家の似たようなニュースをよく耳にしますが、
こんなことがあると有権者の責任の重さを痛感します。



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。